MaBeee(マビー)グッドデザイン大賞受賞なるか?

Pocket

mabeee%e3%83%9e%e3%83%93%e3%83%bc

MaBeee(マビー) を開発したのは、ノバルス株式会社(本社所在地:〒102-0082 東京都千代田区一番町6番地相模屋ビル7F )

スポンサードリンク



”スマホでコントロールできる乾電池型IoT「MaBeee(マビー)」が、日本で最も知名度があり、優れたデザインのプロダクトやサービスを表彰する「グッドデザイン賞」を受賞し、その中でも特に今年を象徴するデザインである「グッドデザイン大賞(内閣総理大臣賞)」の候補に選出されました。

グッドデザイン大賞はMaBeeeを含む6件から決定します。なお、大賞選出にともない「2016年度グッドデザイン賞 ベスト100」も受賞いたしました。

<グッドデザイン賞審査員によるコメント>
非常にシンプルでありながら「なるほどその手があったか」と思わせるアイデアである。身の回りにありふれた単3電池に着目して、日用品やおもちゃなど既存の製品をスマート化することができる。

電池の出力をBluetoothでコントロールするという、単純だからこそ逆に発想が広がり、今後作り手が思いもしなかったような使い方や遊び方がユーザーによって生み出されることが期待できる製品である。”
出典:PRTIMES


通信する乾電池MaBeee (マビー)

MaBeee(マビー)とは?
MaBeee(マビー)は、乾電池で動く製品をスマホでコントロールできるようになる乾電池型IoT製品です。

市販の単4電池をMaBeee(マビー)にセットします。MaBeee(マビー)は単三電池の大きさになりますので、単3電池で稼働できる電化製品に搭載することができます。

複数の電池を使う製品でも、MaBeee(マビー)を一つだけ入れれば使うことができるのです。MaBeee(マビー)に入れた単4電池の残量がなくなっても、MaBeee(マビー)に入れた電池を交換するだけ。

MaBeee(マビー)は、スマホのアプリを通じて乾電池の出力をコントロールするというもの。

基本モード:
・スマホを振ってコントロール
・ボタンでコントロール
・スマホの傾きでコントロール
・声の大きさでコントロール
・スマホの距離でコントロール
・タイマーでコントロール

子供さんの知育に活用したり、遊びに使ったりと使い方の幅はとても広く、最大10台のMaBeee(マビー)とスマホアプリとつながるので、同時にいろいろなものを動かすこともできます。

amazonで購入はこちら
MaBeee(マビー)

楽天で購入はこちら
http://search.rakuten.co.jp/search/mall/MaBeee/

スポンサードリンク



Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


*