初心者がブログで稼ぐために行う習慣とは?

Pocket

ブログを始めたばかりの初心者は、どうやって稼いでいけばいいのかわかりません。

例えば、ブログを開設して、アフィリエイトリンクをたくさん張り付けているサイトというものが見受けられることがあります。

中には、一つのページに、30個ものアフィリエイトリンクを貼りつけている人もいます。

まあ、始めたばかりの人なんだな~と見ることにしていますが、そういえば、私がアフィリエイトを始めたころもそんなことをしていたような・・・気がしています。

ただ単に、張り付けているだけで、稼げると勘違いをしてしまうのです。

最初は、何をすればよいのかわからないので、むやみやたらにアフィリエイトリンクを貼りつけるようなことになってしまうのです。

ブログで、稼げる習慣を身に着けるにはどうしたらよいのでしょうか?

スポンサードリンク


ブログで日記を毎日つける

アフィリエイトをする場合には、テーマを絞って、質の良いコンテンツを提供しなければ稼げません。

しかし、初心者であるあなたに高度な質の良いコンテンツを求めるのは酷です。

はじめたばかりなのに、質の良いコンテンツを求められても、質の良いコンテンツというもの自体がわからないはずです。

いきなり、高度なことをやろうとすると続きませんし、わからないのですぐにあきらめてしまいます。

ブログで日記をつける習慣をつける

初心者であるあなたには、ブログで日記をつける習慣を身に着けていただきます。

一日一記事を行ってください。最初のころは、とても熱心ですので一日に5~10記事を書いておられる方もいます。

しかし、ブログをはじめて1か月くらい過ぎたあたりで、クールダウンしてしまいまったく記事を書かなくなってしまう方がたくさんおられます。

そのうち、アフィリエイトでは稼げないという考えになってしまい、ブログさえやめてしまうのです。

まずは、一日一記事を継続して最低3か月続けてください。3か月続ければ、記事というコンテンツが100近くになります。

100記事あるということは、それなりのコンテンツということになります。それが、自分の日記であるとしてもです。

スポンサードリンク


日記を書いて誰が読む?

ブログを立ち上げ、最初の3か月くらいは、まったくと言っていいほどアクセスが来ません。しかし、100記事を超えたあたりから少しずつアクセスが増えていきます。

ただ単に、書いている記事であっても、何らかのキーワードで検索に引っかかることがあるのです。

ただ、100記事を超えたあたりからしっかりとしたテーマを作る必要があります。

あなたなりのテーマを持ってブログを書いていく

100記事も記事を書いていると、自分の得意不得意がわかってきます。

そうすると、自分の得意であるテーマがわかってきます。最初からテーマを決めて記事を書くことができるのであればよいのですが、まったくの初心者がテーマをいきなり決めてブログの記事を書いていくこと自体が難しいことです。

記事をたくさん書いていけば、自分が書きやすいテーマというものがわかってきますので、その時点で、ブログの記事内容をテーマに沿って変更していきましょう。

タイトルは特にいじる必要はありません。ころころとタイトルを変えるよりも効果的だからです。

記事の文字数は800文字以上にする

ブログを毎日書くにあたって、約束事があります。記事の文字数は800文字以上で書いてください。

3行程度の記事を毎日続けていても、あまり意味がありません。初心者だからと言っても、その点はしっかりと抑えてブログを書いていきましょう。

初心者にとって、800文字というものは結構多いものです。慣れてくると800文字はたいした文字数ではないのですが、最初は結構大変です。

800文字書こうと思ったら、原稿用紙2枚分です。ある程度の構成を作らないと書けないからです。

ちょっとした、小論文並みの量です。その量を、毎日欠かさず書くのですから意外と大変だと気づくはずです。

継続するという力、習慣を身に着ける

「継続は力なり」とよく言います。ブログにおいても同じことが言えます。継続することで、力となります。

800文字の記事を書くという行為を継続して行っていくと、文章力もアップしてきます。

文章力に関する書籍はたくさん出ていますが、書き出す行為に比べればたいしたことはありません。

どんどん、文章を書いていって、習慣を身につけていきましょう。

スポンサードリンク


Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


*