書評 完全ひとりビジネスを始めるための本

Pocket

完全ひとりビジネスを始めるための本 自宅にこもったまま安定して稼ぎたい!

完全にひとりビジネスというと、部屋に閉じこもり、誰とも会わず、ネットだけで稼いでいくオタクみたいなイメージが付きまといませんか?

半分以上は、ブログでひたすら記事を書き、アフィリエイトとアドセンスで稼ごうという書籍です。

な~んだと思われそうですが、実はとても考えられて書かれておられます。

ブログをはじめて、どのようにブログを書いていくのかということが詳しく書かれていて、とても参考になるところがあります。

どういったところかと言いますと、まずは、3か月間毎日ブログを更新し続けるということです。

3か月間毎日書き続けるということは、文章力も格段に上がりますし、どのように書けば読んでもらえるのかということも考えるようになります。

この、3か月間ブログを書き続けるということが実に大変です。

3か月間という継続期間を乗り越えれば、ある程度の実力が付きます。

修行と思って書き続けましょう。

3か月間書き続けると、約90記事がたまります。

その中から、記事を見直して、アフィリエイトを貼っていくという方法が、さりげなく商品を紹介するというテクニックに通じてくるのだと実感できます。

どのように、記事の中から商品を紹介していくのかというテクニックがとても分かりやすく紹介されていますので、初心者の方にはとくにおすすめの本です。

その他にも、ライティングの依頼を受けて、収入をアップさせる方法がかかれています。

ブログを、継続して書くという実績をつかって、どのように依頼を受けて収入を増加させるのかという方法まで書かれています。

書かれていることを実践するのは並大抵のことではありませんが、実践できれば先が見えてきます。

さらに、完全ひとりビジネスから次のステップともいえる内容があります。

有名ブロガーなどが行う常套手段と言えばそうなのですが、コミュニティをつくり、講演を行うなどのセミナーを収入に変えます。

講演やセミナーについては、それほど詳しくは書かれていません。

あくまで、ひとりで行うビジネスという形を詳しく説明しています。

ビジネスというものは、小さく始めて広げていくものであるということをわかりやすく説明してくれている書籍です。

完全ひとりビジネスを始めるための本 自宅にこもったまま安定して稼ぎたい!

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


*